Q068891のメモ帳

気が向いたときにLinuxだったり、プログラムだったり、適当なメモをざっくばらんに書いてます。

PC(Mini ITX)自作 RAIJINTEK METIS

自宅のファイルサーバ(nfs)用途に使用していたPCが壊れたので、新しいPCを自作しました。

前使っていたPCは大きくて邪魔 & 音がうるさいという二重苦だったので、小さいPC Mini-ITXで組んでみました。

元々音楽ファイルを置いてraspberry pi(OSはvolumio)からnfsマウントして使ったり、 写真/書類等のバックアップ用途として使っていたのでマシンパワーはそこまでいりません。

要件は下記の通り。

要件

・ある程度小さい。

・うるさくない。

・ファイルサーバ(nfsサーバ)用途なので、そこまでパワーいらない。

・メインのマシンじゃないので安く仕上げる。

部品選定

まず、Mini-ITX用ケースを探したところRAIJINTEK METISのシルバーがかっこいい&安かったので、これに決めました。

f:id:Q068891:20170708210132p:plain

写真で見て決めましたが、実物をみても質感も良く思った以上のかっこよさだったので満足してます。

マザーボードは安く済ませたい&そこまでパワーいらなかったので、CPUがオンボードで乗っているASRockのJ3455-ITXにしました。CPU FANレス仕様なため静かで良い感じです。

電源は温度が一定以上にならない限り、FANがまわらないという仕様のSilverStone SFX電源 300W SST-ST30SFにしました。起動しているのか、わからないくらい静かです。前のPCとは雲泥の差です。

メモリは適当にマザボに合うメモリ(DDR3L)を選択8GB。

ハードディスクはバックアップ用含めて3.5インチHDDを2本買いました。

PCケース RAIJINTEK METIS の仕様では「3.5インチx1、2.5インチx2」となっているのですが、今回の構成では問題なくケースの上部、下部にそれぞれ1つずつ3.5インチHDDを設置できました。(計3.5インチHDD2つ搭載という意味です。)

今回使用したマザボがCPU FANレスでケース下部が空いていたため、簡単に設置できました。 色々詰め込んでる人だと、3.5インチHDDだと引っかかっちゃうかもです。 普通のCPU FANくらいなら大丈夫じゃないかなーなんて適当なことを書いておきます。 ネジ穴もケース上部/下部共に、3.5インチHDDに合う位置にありました。

結局、合計金額4万円くらいになりました。

構成まとめ

▼PCケース

・RAIJINTEK METISシリーズ Mini-ITXケース シルバー

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00O3IX6TC

マザーボード

・ASRock Apollo lake搭載 Mini-ITXマザーボード J3455-ITX

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01MPWDCLE

▼電源

・SilverStone SFX電源 300W SST-ST30SF

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00FXKEUA8

▼HDD x 2

・WD HDD 内蔵ハードディスク 3.5インチ 2TB WD Blue WD20EZRZ/AFP SATA3.0 5400rpm

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B015FGGW14

▼メモリー

・CFD販売 ノートPC用メモリ PC3L-12800(DDR3L-1600) 8GBx1枚 1.35V/1.5V両対応 無期限保証(Crucial by Micron) D3N1600CM-8G

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01L6OCEMA

組んでみた感想

ケースとマザーボードの説明書を読みながら組んで、1回目で特に問題なく動作してくれました。RAIJINTEK METISは組み難いという情報がありましたが、今回の部品は小さいものを選んだおかげか、そこまで組み難くは感じませんでした。グラボとか色々足したい人は大変なのかもしれません。

一番引っかかったのはOS入れた後でした。UEFIを少し設定しCentOS7を入れるまではよかったのですが、操作が激重ターミナル超カクカク。。。(CPU,メモリ/SWAP,I/O,ネットワーク等の負荷無し)で2~3時間悩みました。。。 解決策として、CentOS7の標準カーネル(3.10.0-514.21.2.el7.x86_64)から、試しにカーネルを安定最新版(4.11.6-1.el7.elrepo.x86_64)に変更したら安定動作になりました。(kernel-mlをyumでインストール) マザボorCPUとカーネルの相性が悪かったのかもしれません。

とりあえず、無事ファイル(nfs)サーバとして、要件を十分に満たしてくれる小さい静かな安価(4万円)PCを組むことができて満足です。